cover
岡山県 津山市内 御朱印めぐり

津山市内 御朱印めぐり

 

この記事では、中国自動車道が走る、岡山県北部、津山市の主だった神社を巡る御朱印めぐりの旅を紹介しています。 

 

中山神社

 

中山神社は、岡山県津山市一宮にある美作国一宮になる神社です。

主祭神は、鏡作神(かがみつくりのかみ)になります。

 

社の由緒によりますと創建は、慶雲四年(707)になるそうです。

 

入口の鳥居は、「中山鳥居」と称される独特の形式で建てられています。

 

 

 

 

 

下は、拝殿になります。

 

 

 

本殿(写真奥)は、中山造と呼ばれ、美作の多くの神社の模範となったそうです。
現在の本殿(国指定、重要文化財)は永禄二年(1559)に再建されたものになるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

美作総社宮

 

美作総社宮(みまさかそうじゃぐう)は、津山市総社にある神社です。
主祭神は、大己貴命(おおなむちのみこと)になります。

古代、各地域に派遣された国司は、一宮から順に各国内の全ての神社を巡拝していたそうです。
これを効率化するため国府の近くに、各地域の神を合祀したのが総社になります。
美作総社宮は、美作国の総社になります。

 

 

 

 

社伝によりますと創建は欽明天皇二十五年(564)になるそうです。

 

下の写真は、堂々とした拝殿になります。

 

 

 

 

拝殿の後ろに建つ本殿は、永禄五年(1652)に再建された中山造の建物で、国の重要文化財に指定されています。

 

 

 

 

 

 

徳盛神社

 

徳守神社(とくもりじんじゃ)は、津山市宮脇町にある津山の総鎮守になる神社です。主祭神は、天照皇大神になります。

 

 

 

 

社の案内によりますと、創建は聖武天皇の御代の天平五年(733)になるそうです。
慶長九年(1604)、美作の国の大名として入封した森忠政公(森蘭丸の弟)が、津山城を築くにあたり、
現在地に移して津山城下の総鎮守としたそうです。

 

現在の社殿は寛文四年(1664)に再建されたものです。下は、拝殿になります。

 

 

 

 

拝殿と後ろが本殿になります。

 

 

 

 

 

 

 

出雲大社 美作分院

 

出雲大社美作分院は、津山市田町にある神社です。

 

 

 

 

鳥居をくぐると、大国主命と因幡の白兎の像が建っています。

 

 

 

 

島根県出雲市にある大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を祀っている『出雲大社』の分院で、明治十五年
(1882)に津山に建てられました。

 

社殿には、出雲大社と比べると規模は違いますが、それでも大注連縄がかかっていました。

 

 

 

 

 

 
美作・津山御朱印めぐり おすすめの宿

リゾート 武蔵の里

 

 

★宮本武蔵の生まれ故郷にある公共の宿です。

源泉かけ流しの温泉、露天風呂で疲れを癒してください。★

 

 

津山セントラルホテル 新館アネックス 

 

 

★JR津山駅から徒歩8分、市内中心部に位置する、便利なホテルです。★

 

 

湯郷温泉 ポピースプリングス リゾート&スパ 

 

 

★温泉とアロマテラピーを融合した本格派のリゾートホテルです。

快適なホテルで、御朱印めぐりの疲れを癒してください。★

 

 

御朱印帳購入先のご案内

御朱印帳を専門に製作、販売している業者もあり、様々なデザインの御朱印帳が販売され、インターネットで
購入することが出来ます。

専門業者ですので、品揃えが多く自分好みのグッドなデザインの御朱印帳を手に入れることが出来ると思います。
なお、一般的には、蛇腹式で40ページか60ページのものを選ばれるとよいと思います。

法徳堂 楽天市場店
品ぞろえが多く、グッドデザインの御朱印帳がそろっています。

てくてくおへんろさん
四国八十八か所霊場めぐり用品のデパートです。一般の御朱印帳もそろっています。

Amazonの御朱印帳
品ぞろえが多く、売れ筋の御朱印帳が分かります。

Amazonの御朱印収集ガイドブック
御朱印収集に役立つ様々な書籍が販売されています。

カテゴリー
最新記事
英国リバティ社の生地を使ったデザイン性の高い御朱印帳です。

宿泊・レンタカー・航空券などの予約のNo.1
アマゾンの特売品・タイムセールのコーナーです
食品・飲料・日用品などの特売サイトです。
楽天ショップのおすすめ・お買い得ページです。
Amazonの御朱印本サイトです
老舗、高野山法徳堂の御朱印帳です
友禅和紙を使ったデザイン性の高い御朱印帳
ページトップ