cover
愛知県 豊田市内  御朱印めぐり

猿投神社・足助八幡宮・挙母神社・香積寺・三光寺 豊田市内 御朱印めぐり

 

この記事では、愛知県豊田市にある寺社をめぐる御朱印めぐりの旅を紹介しています。

 

 

猿投神社

 

猿投神社(さなげじんじゃ)は、猿投山の麓、愛知県豊田市猿投町にある神社です。

主祭神は、景行天皇の子で日本武尊(小碓命)の双子の兄、大碓命(おおうすのみこと)になります。

 

猿投神社総門

 

 

元々は、神体山である猿投山の神を祀ったものとみられています。

創建年などの詳細は、不詳のようです。猿投山の麓に本社、猿投山東峯に東宮、西峯に西宮があります。

 

総門(写真上)から入り、境内を進むと、社殿の前に、立派な神楽殿が建っています。

 

 

猿投神社神楽殿

 

 

 

下は拝殿になります。    

 

 

猿投神社本殿

 

 

社殿には、猿の彫り物も存在感を放っています。

 

猿投神社彫刻

 

 

いただいた御朱印には、「左鎌」の印が押されています。祭神の大碓命が左利き(双生児の場合は、一方は左利き)
だそうです。猿投神社には、当時、左鎌を使ってこの地を開拓されたという大碓命の御神徳を慕って、諸願に左鎌
を奉納する信仰があるそうです。

 

 

猿投神社朱印

 

 

 

 

足助八幡宮

 

足助八幡宮(あすけはちまんぐう)は、紅葉で有名な香嵐渓の地、豊田市足助町にある神社です。

「足助」の社名からか、古くから足、旅、交通の守護神として信仰を集めている神社です。

主祭神は品陀和気命(ほんだわけのみこと;応神天皇)になります。

 

 

足助八幡宮入口

 

 

創建は、白鳳三年(673)になるそうです。

本殿は、室町時代の建立で、国の重要文化財に指定されています。

 

 

足助八幡宮本殿

 

 

足助八幡宮朱印

 

 

 

 

足助神社

 

足助神社(あすけじんじゃ)は、足助八幡宮と同じ敷地にある神社です。

祭神は、鎌倉時代末期(1331)に、後醍醐天皇が鎌倉幕府倒幕の旗をあげ(元弘の変)、笠置山に立て籠った時の
篭城軍総大将となった武将、
足助重範になります。 

創建は明治35三十五年(1902)になります。

 

 

足助神社

 

 

 

御朱印も八幡宮社殿脇の社務所の方でいただきます。

 

 

足助神社朱印

 

 

 

香積寺

 

香積寺(こうしゃくじ)は、豊田市足助町にある曹洞宗の寺院です。山号は飯盛山、本尊は聖観世音菩薩になります。

 

 

香積寺入口

 

 

創建は応永三十四年(1427),滅亡した足助氏の菩提をともらうために、足助氏の居館(飯盛山城)跡に建立された
そうです。

下は山門になります。

 

香積寺山門

 

 

 

本堂(写真下)の脇には開山当時から寺の鎮守として豊栄稲荷が奉られています。

 

 

香積寺本堂

 

 

 

11世住職の三栄和尚は、巴川沿いに紅葉や杉を植え、紅葉の名所“香嵐渓”の基を築いたと言われ、“もみじの開祖”と
呼ばれています。

 

 

香積寺紅葉

 

 

 

 いただいた御朱印には、本尊の「聖観世音」が書かれていました。

 

 

香積寺朱印

 

 

 

 

拳母神社

 

挙母神社(ころもじんじゃ)は、名鉄豊田市駅から徒歩10分ほどの豊田市挙母町にある神社です。

 

 

拳母神社入口

 

 

創建は1189年、源義経の家臣鈴木重善が「子守明神」を勧請し祀ったことが始まりと伝えられています。
昔から安産、初宮詣り、七五三詣りなど子供の成長を願って訪れる人が多い神社です。

 

拝殿前にある楠木は、樹齢650年になるそうです。

 

 

拳母神社楠木

 

 

 

下の写真は、拝殿になります。

 

 

拳母神社拝殿

 

 

いただいた御朱印には、「子守大明神 拳母神社」と書かれていました。

 

 

拳母神社朱印

 

 

 

 

三光寺

 

三光寺(さんこうじ)は、名鉄上挙母駅から徒歩3分ほどの豊田市金谷町にある真言宗醍醐派の寺院です。

 

 三光寺山門

 

 

山号は金谷山、本尊は弘法大師の作と伝わる梵天帝釈青面金剛王になります。この青面金剛王(庚申尊)は、
日本三躰の霊像いわれているそうです。三光寺は、昔から「金谷の庚申さん」と呼ばれ尊崇を集めているお寺です。

 

庚申とは干支(えと)の庚(かのえ)申(さる)の日を意味しているそうです。この庚申の夜に人間の体の中にいる
三尸の虫が、人が寝ている間に体から脱け出して、天帝にその人の行った悪行を告げ口に行くのだそうです。
天帝は寿命を司る神で、悪いことをした人は、罰として寿命を縮められることになるそうです。しかし青面金剛は、
この三尸の虫を食べてしまうそうで、いつの日からか、庚申の日には、この青面金剛を拝むようになり、庚申
イコール青面金剛となったようです。

 

三光寺は、申(さる)と縁のあるお寺、本堂の前には、狛犬ならぬ狛猿が控えています。

 

 

三光寺本堂

 

 

下は、護摩堂になります。

 

 

三光寺護摩堂

 

 

 

いただいた御朱印には、「南無庚申尊」と書かれていました。

 

 

三光寺朱印

 

 

 

 

名古屋御朱印めぐり おすすめの宿

 

 

ABホテル名古屋栄

 
ABホテル名古屋栄
  ★2013年に名古屋の中心街栄にオープンした新しいホテルです。
大浴場を備えていますので、湯につかり足を延ばして御朱印めぐりの疲れを 癒すことができます。
無料の和洋朝食バイキングが評判です。★

 

名古屋マリオットアソシアホテル

名古屋マリオットアソシアホテル
  ★名古屋駅の真上、新幹線を降りたらホテルという絶好のロケーションにあります。
客室はすべて20階以上、上質の空間と世界のマリオットのくつろぎを味わえます。★

 

名古屋笠寺ワシントンホテルプラザ

 
 
  ★名古屋駅から東海道本線で10分の笠寺駅から徒歩5分に立地するホテルです。
露店風呂など30種のお風呂屋サウナ付の無料のスパを完備、無料の品数豊富な 朝食バイキングも評判です。★

 

 

 

☆御朱印帳 販売サイトのご紹介☆

 

御朱印帳を専門に製作、販売している業者もあり、様々なデザインの御朱印帳が販売され、インターネットで
購入することが出来ます。

 

専門業者ですので、品揃えが多く自分好みのグッドなデザインの御朱印帳を手に入れることが出来ると思います。
なお、一般的には、蛇腹式で40ページか60ページのものを選ばれるとよいと思います。

 

 

 

法徳堂 楽天市場店
品ぞろえが多く、グッドデザインの御朱印帳がそろっています。

 

てくてくおへんろさん
四国八十八か所霊場めぐり用品のデパートです。一般の御朱印帳もそろっています。

 

Amazonの御朱印帳
品ぞろえが多く、売れ筋の御朱印帳が分かります。

 

Amazonの御朱印収集ガイドブック
御朱印収集に役立つ様々な書籍が販売されています。

 

 

 

ページトップ